感染症のおかげで世界中が長年の自粛生活に追い込まれました。ステイホームが政府から叫ばれて、普段はアウトドア派の人も自宅に引きこもらなければならず、ストレスがかなり鬱積していることでしょう。ようやく感染も落ち着きつつあり、マリンスポーツのメッカであるハワイも外国人旅行客の受け入れを本格化してます。日本でもこのゴールデンウィークや夏休みには、ようやく三年ぶりに旅行に行こうと考える人も多くなってるのです。自宅に引きこもって映画鑑賞やテレビゲームばかりをした反動で、この夏はぜったいに大自然のなか動物たちとも触れ合って思い出深い旅行にしようと計画している人も多いはずです。そこで一つの提案としてお勧めしたいのが、沖縄ダイビングライセンスなんです。

初心者の人にとって見るといきなり深海に潜りに船で何分も航行するのは嫌という人も多いでしょう。そこでおすすめしたいのが、ワールドダイビングが提案する体験ダイビング半日コースなのです。これは沖縄恩納村の人気ダイブスポット青の洞窟などに訪れて、軽くダイブしたり島を探検するといった半日コースです。船に乗る時間も十分程度で、船酔いしやすい人でも始めやすいコースになってます。

恩納村・青の洞窟も体験できる

ジンベイザメと一緒に泳いだり、ウォッチングできるコースも用意してるんです。ジンベイザメを自然で見ることが出来るのは沖縄ならではであり、一生の思い出になることでしょう。そしてこうした体験ダイビングにはまったら、次回Cカードが取得できるライセンスコースを選択してチャレンジして見ると良いのです。特筆すべきはセット料金で保険や送迎、ランチに器具などがすべて揃えられているということなんです。

そのため参加者は水着とタオルだけを用意して参加すると良い手軽さなのです。そして料金もネット予約したら、割引価格で予約することが出来るわけです。浮いたお金で現地でのディナー代に補填することが出来るんです。SDIインストラクターがついてくれるので安心して参加できます。

恩納村ダイビングショップ – 沖縄恩納村のワールドダイビング